2013年の暮れ、事務所&住まいの引越しをしました。
海に面した約23坪の小さい家に事務所と自宅を構えてます。
敷地内の築200年の古民家も管理してます。

豊田家的エコ&ミニマムな生活を綴ります。
あけましておめでとうございます!


 あけましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いします。

さて、新年早々なのですが、
『内郷の家』の断熱・構造現場見学会を行います。


開催期間は1月15(土)、16日(日)の2日間。

「いわき家ナビ」さんのいわき型省CO2の第一号モデル住宅です。

しかも

『200mm壁断熱』を採用しました。
これは、通常の壁の厚さの約2倍。

約40坪の家をエアコン一台で全室暖房をしちゃおうという計画なのです。


==========================

そして、

今年も『いわき街歩き』します!

そしてそして、

今年は『小名浜の町をサイクリング』を企画してます。

興味あるかた、ぜひご参加ください!


| 建築日記 | - | - |
家について主婦目線で考えるシリーズその1〜化粧をする所〜
いきなりですが、化粧をする場所ってどこですか?

新居(借家の事務所兼自宅)に引っ越して何ヶ月か経ちました。
プライベートな部屋は基本的に寝室だけなので、私は現在、寝室の片隅に小さい化粧スペースを作りそこで化粧をしています。ダイニングは粉っぽくなるのを嫌って化粧品は持ち込みません。

実際はどこが一番最適なのか?

所長とお昼休みに少し口論となりました。

私はあまり化粧をしない方ではありますが、基礎化粧から簡単な化粧は(当たり前ですが)毎日します。
まず、朝起きてから簡単に辿ってみましょう。

《朝》
顔を洗う→髪をとかす→コンタクトレンズ装着→基礎化粧(化粧水など)→化粧(仕上げ)

顔を洗うからコンタクト装着は水のある所で、基礎化粧から仕上げの化粧までは水が無くてもできますが、水道の近くだとなお便利です。(手に付けたりするので)

《夜》
コンタクトをはずす→メイクを落とす(洗顔)→基礎化粧等→パックをしながらドライヤー(洗面所)→基礎化粧

基礎化粧品は寝室でするので洗面所といったり来たり。

改めて考えると、水道のある洗面所で行った方がよさそうです。
でも、洗面所では化粧したくないのです。何故でしょうか??

まず第一に洗面所が寒いから。暖かい季節は良いですが、寒い時などは一秒も早くそこから脱出したい。

第二に洗面所(既製品)の鏡まで遠い。遠いくせに小さい鏡を置くスペースが無いので、化粧がしずらい。

第三に、先ほど出た、化粧品を置くスペースが無い。数多くある基礎化粧品のビン達を置く場所が無いのでついぐちゃっとなりがち。

第四に、座れない。椅子を置いたとしても、既製品の洗面台の下はたいてい収納スペースとなっているので、足を奥に入れることができない。そもそも、椅子に腰掛けたところで鏡の位置がいまいち使いにくい。

第五に、邪魔になりがち。朝は特に、歯を磨いたりと家族も使うので、一人で占領する事が難しい。幸い、まだ家族が少ないので良いのですが、これが実家だと大変な事に・・!脱衣室の中だと、だれかが使うときは使用不可に。

最後に、ながら化粧が出来ない。特に夜、化粧水などでパタパタするときはテレビをみながらとか。一人で狭くて寒い個室にこもってパタパタするのは少し抵抗が。

以上が洗面所で化粧をしたくない言い訳です。女性にとって化粧をする場所の重要性は、高いと言えるのではないでしょうか?

化粧ケースを持ち運びしている方もいますよね。そいや、母もそのタイプですが、ケースを置く場所と化粧をする場所はほとんど変える事はなく、覚えているかぎりほとんど定位置です。(冬は暖かいストーブの前そしてテレビが見えるところ)
私的には化粧台に憧れます。

いつか化粧台を買って寝室の片隅に置こう。と考えてましたが、いやまてよ。
ウチは設計事務所ではないか。所長に頼んで素敵な化粧台を設計に取り込んでもらおう。
といういきさつで、化粧台について口論に至ったワケなのであります。

「寒くなく、座っても鏡の位置が化粧をしやすい奥行きの所にあり、化粧品を置くスペースが充分にある。手洗いを使う人の邪魔にならず、なおかつ少し遠くても家族とコミュニケーションが取れる場所」

私が考える理想の化粧する場所。

寝室にそんな場所があったら素敵だろうけど、寝室に洗面を配置するなんてのはあまりにも贅沢すぎるので、洗面所をいかにそれに近づけるかが問題です。
テレビが見れなくてもホテルの大浴場にあるような洗面+鏡のスペースがあると幸せかも。(男風呂には無いのか?)やはりバスタオル一枚でも寒くない場所ってのが一番重要かも。

所長もそうですが、家を設計をするときはスペースに余裕がある場合、脱衣室と洗面所は分けて配置する案を考えます。
お客様が洗面を使いたいという場合等、見せたくないものも少なくない脱衣室に通すのは、家の主にもお客様にも抵抗があるのでは?という配慮からですが、この場合、第五の問題が解決し、その他の問題もすんなり解決できそうです。(寒さは所長にかかれば心配なしですし。)

脱衣室に洗面を配置するのが一般的と思われがちですが、どうでしょう?少し疑問に思う所です。
それよりも、タオルを置いたり衣類を置いたりする方が使い勝手がよいのでは?

化粧化粧台と洗面所についてでした。


| 建築日記 | - | - |
みんな、遠足に行こうよ!秋の遠足のご案内♪
 
こんにちは
10月17日(日)に
バスを借りて遠足ツアーを予定しています。

・東京江戸たてもの園
  http://www.tatemonoen.jp/

・いわさきちひろ美術館
  http://www.chihiro.jp/

・三郷IKEA もしくはアウトレット(隣接してるので行きたい方)
  http://fashioncity.jp/shop/lalaport-shinmisato/


■朝7時出発
■料金一人4800円
■小さいお子様はまだ未定ですが無料もしくは若干料金がかかるくらいです。
■定員40名

たてもの園では、千と千尋の神隠しでロケ地になった銭湯や、レトロな建物が見られます♪ 広い敷地なので建物をみながらゆったり散歩♪
ちひろ美術館で芸術の秋♪
IKEA、アウトレットでお買い物♪

皆でわいわい遠足行こうわーい(嬉しい顔)
参加お待ちしてます

申し込みはこちらで→http://ameblo.jp/yuharuhiro/entry-10660496708.html

10月17日(日)スケジュール

7:00 正木屋材木店集合・出発

11:00 江戸・東京たてもの園 見学・昼食

14:00 いわさきちひろ美術館

     内藤廣設計(※天心記念五浦美術館も設計)

16:00 三郷IKEA  ※ご希望の方は隣接アウトレット

20:00 正木屋材木店着

今回はお子様連れの方も楽しめるような日程になりました。


参加費は一人4,800円(バス代、高速代、入場料込 ※昼食別途)

小さいお子様は無料(補助席利用)ですが、小学生以上はご相談下さい。




前川邸

主催 正木屋材木店
案内 豊田設計事務所 ・ 吉田敏彦建築設計室


| 建築日記 | - | - |
ipad と HP
 いよいよ暑くなってきました

豊田設計事務所では、最近アップルちゃんがやたら増殖中です。

所長のiPhoneに始まり、ipad、imac、そして前からあったipod。

ipadを触っていると、未来がすぐそこに来てるような感覚になります。

2054.jpg
↑事務所のipadちゃん。

インターネットもさくさく動きます。
2055.jpg
↑事務所のHPを見てみた。

そしたら、一つ難点が。

FLASHが見られません
FLASHで作成した過去の施工例画像も、もちろん閲覧不可に・・・。

困った。

という事で、HPをほんの少し直しました。
というか、ipad&iPhoneでも見られるように画像を追加しました。

FLASHはそのまま残っているのでPCから見ると同じ写真が掲載されていますが、ご勘弁を。

2058.jpg
↑無事、写真が閲覧可能になりました。(あっ、テーブルの飴ちゃんがうつってる)

画像右側をタッチすると次の写真に変わります。
2057.jpg

ipad&iPhoneをお持ちの方、是非ご覧になって下さい。

それから、携帯電話でもキレイに見れるようになりました。

↑QRコード読み込みでサイトに飛びます。



| 建築日記 | - | - |
環境省エコハウス20の進捗状況総まとめ
 こんにちは。
昨日に引き続き、春の陽気でした。

飯舘村『までいな家』の設計者日記が更新されました。

こちらから↓


************************

環境省によるエコハウスモデル事業は飯舘村の他にも20の地区で進められています。

21世紀環境共生型住宅のモデル整備による建設促進事業

↑のリンク先ホームページにて20自治体さんの事業紹介をしていますが、
工事の進捗状況などの詳細なページにはつながってなかったので、
独自で調べてみました。

北海道から紹介してみたいと思います。(*飯舘村は除きます)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■北海道下川町
 
 設計者さんのブログ 
 アトリエMOMOBlog
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■北海道美幌町
 
 設計者さんのブログ 
 喜八の出来事

 工事屋さんのブログ 
 美幌町高橋工務店のブログ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■山形県

 山形エコハウス
 東北芸術工科大学の学生さんのブログ
 eco house report
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■栃木県矢板市  

 道の駅やいたエコハウス
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■群馬県太田市
 
 太田市エコハウス
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■石川県          
 
 石川県さんのHP   
 いしかわエコハウス(仮称)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■山梨県都留市

 都留市役所さんのHP
 エコハウスモデルハウス建築工事〜エコハウスが出来るまで

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■山梨県山梨市

 設計者さんのブログ
 
迷走神経痛2
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■長野県飯田市

 飯田市 地球温暖化対策課さんのHP
 りんご並木の「エコハウス」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■岐阜県高山市

 高山市さんのHP 
 エコハウスの紹介ページ
 (工事の状況が分かるページは見つけられませんでした。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■静岡県浜松市

 設計者さんのブログ 
 安・居・楽・業   〜建築カタチの日々〜

 浜松市さんのHP
 浜松版エコハウスモデル整備事業
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■滋賀県近江八幡市
 
 湖国エコハウス地域普及事業さんのHP
 そろそろエコハウスにしませんか
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■兵庫県豊岡市

 豊岡市さんのHP  
 豊岡市エコハウスの様子
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■岡山県備前
 
 備前市エコハウス推進協議会さんのHP
 備前スタイル
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■高知県
 
 高知県エコハウス普及推進協議会さんのHP
 エコハウスのすすめ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■福岡県北九州市

 北九州市さんのHP  
 環境省補助事業
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■熊本県水俣市

 設計者さんのブログ  
 古川設計室古川保のブログ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■大分県

 (工事の詳細が分かるページは見つけられませんでした。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■沖縄県宮古島

工事の詳細が分かるページは見つけられませんでした。
が、紹介している動画を見つけることができました。


何言っているかは・・・・・・分かりませんでした。




| 建築日記 | - | - |
TU*RARA*
 ああ・・・

また更新が滞ってしまった

とりあえず、近況をいくつか・・・。

この前久しぶりに現場に行ってきました


現場の足場にはつららが!お昼すぎてるのに!
足下には10僂呂△蹐α柱が!

いわき市の現場ではなかなか見られません。それだけこの地域は寒いんですね。

つららなんて間近であまり見ないので、つい写真をとってしまいました

************************

別の建物の件で、市役所さんに行ってきました。
無事に確認申請を届けた帰りに撮った一枚。

市役所さんの正面入り口入ってすぐにサンシャインマラソンの旗が掲げられていました。
そういえばそろそろですね。

誰か出るのかな?私は出ないけど、見てみたいかも。
体力があったなら出てみたいけど・・・うーん、今のままじゃ無理だなぁ。

************************

最近、こんな本を見つけました。



住まいの解剖図鑑。
絵付きの初心者向の家の本です。
難しい専門書とかでは無いので、これから家づくりを考えている方にもおすすめです。

読んでいると、所長が日頃言っていることとリンクしてる!

つい忘れがちな家づくりにとってありふれた当たり前の事。

読んでいくと、『ああ、そうだよなぁ』って
立ち止まってもう一度自分が書いた図面を見直す。



まだまだまだ・・・・・・・です。



| 建築日記 | - | - |
新年
 あけましておめでとうございます
今年もよろしくおねがいいたします。


1月1日。初日の出を見に行ってきました。
空と海の間にうっすら雲がかかってましたけど、綺麗な日の出を拝めることができました。

なむなむ。(今年は5塒遒箸垢勝

おせちにお雑煮。初日の出、初詣、お年玉(あげる方ね。)などなど

お正月は、お正月らしく過ごしました。

寝正月・・・・?

いえいえ、私に寝正月なんてありませんよ。
 
がっつり滑ってきましたーーー!!!

初滑りです。
猪苗代&アルツに行ってきました。
大晦日から元旦にかけて雪が降ったため、パウダーに出会えました!

最高です!
いい年になりそう
おかげさまで筋肉痛ですが・・・

去年はホントにブログ更新ができずにいたので、今年はもう少し書こうと思ってます。
(けど、すでに7日

まぁ、マイペースに。

本年もよろしくおねがいいたします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『までいな家』の工事日記が次々と更新されています。
コチラから

 HPもよろしくです
 




| 建築日記 | - | trackbacks(0) |
葡萄がわんさか!
 昨日、『常陸の家』の帰り道。。。

『佐糠の家』に寄り道してきました。
目当てはぶどう棚!



『そろそろ葡萄が食べ頃じゃないか?』
あれ?所長!目的と目の色が変わってますよ!

それにしても、ほんとおいしそう・・・。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

お知らせ
「常陸の家」内覧会開催
■日時  平成21年9月26(土)、27日(日) 
      AM10:00〜PM17:00

■場所  茨城県常陸太田市「常陸の家」にて
■その他 どちらかの日に、講演会も行う予定です。

「常陸の家」ホームページは↓↓

ETCだといわきからでも片道高速1000円!
追ってポスターも作成します。こうご期待。



| 建築日記 | - | trackbacks(0) |
日経アーキテクチュアに掲載されました。
 こんにちは。

業界専門誌の日経アーキテクチュアに
常陸の家」が掲載されました。

『特集「200年住宅」は戦力になるか』にて
3ページにわたって掲載。



日経アーキテクチュアさんの最新号詳細はこちら
ここで購入可能です。

ただ、事務所で大量買いをしたので見たい方は気軽に遊びに来て下さい。


| 建築日記 | - | trackbacks(0) |
長期優良住宅についての講習会
こんにちは
昨日は郡山に行ってきました。

今年6月に施行されたばかりの長期優良住宅の講習会です。
特にこの講習を受けて無くても申請は出来るそうですが、
勉強の為に聞きに。

長期優良住宅の設計を行う建築士事務所として無事登録をしていただきました。
福島県内では登録した設計事務所さんは18か所だそうです。

内容は主に書類の説明、申請の流れについて。
超長期先導的モデル事業の時とさほど変わらないのと、書類を読みまくっていたせいかすんなり頭に入ってきました。

普通、家を建てる時は「確認申請書」をいう書類を作成しますが、
長期優良住宅を経てようとすると
「確認申請書」+「長期優良住宅の認定書」
と書類が格段に増えていきます。

長期優良の家は今までの一般的な家に比べると性能もUPしますが、
所長が設計した家を見るとすでに長期優良としてほとんどクリアしてるので
事務所の負担としては書類作りが増えるだけですが、はたして普及するのかどうか?

実際、今回聞いたところによると
福島県における長期優良住宅の認定を受けた建物のほとんどがメーカーさんだそうです。
中小企業さんで建てれば今なら100万円補助が受けられるという魅力があるのに・・・。

この認定には賛否両論あるかと思いますが、お客様にしてみたら魅力のある長期優良住宅に目が行くはず。すぐに答えられるようにしておきたいです。

これから鉾田市まで行ってきます!
今日は「鉾田の家」の完了検査です。


| 建築日記 | - | trackbacks(1) |
<< 2/6PAGES >>
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Links
counter

アクセス解析タイ・バンコク情報



累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
twitter
Mobile
qrcode
Sponsored Links