2013年の暮れ、事務所&住まいの引越しをしました。
海に面した約23坪の小さい家に事務所と自宅を構えてます。
敷地内の築200年の古民家も管理してます。

豊田家的エコ&ミニマムな生活を綴ります。
<< コンクリート打設!のハズが・・。 main 蔵の家 地鎮祭 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



| - | - | - |
夏の報告と秋だより。
今年の夏は、中之作で過ごした初めての夏。
例年どおりの暑い夏でしたが、設計室から見える港の風景は気持ちを涼しくさせてくれました。

昨年の夏は、臨月でお腹も大きく、これでもかという位に暑く感じて悪いとは思いながらもエアコンをガンガン使ってました。
それも朝から、夜中に寝るときも。
前の家は、大きく3つの部屋に別れてて、設計室・台所&打ち合わせ兼食堂・寝室の部屋それぞれにエアコンがあり、
2箇所同時に使ってました。
特に、事務所として機能しているので、機械熱がとにかくすごいのです。
8帖ほどの部屋にパソコン3台と複合機2台、大人3人。エアコンをフル稼働でもパソコンが熱暴走する始末。

そんな生活が、

中之作に引っ越してから、夏のエアコン稼働時間がなんとたったの4時間!
そのうちの1時間は実験的に7月の中頃に稼働させたのでした。(すぐに部屋が冷え、子供が寝てたので止めました)
数日は扇風機を1台だけ使ったのですが、他の日は窓をあけるだけで充分過ごせました。

部屋の大きさと機械の台数や人員もさほど変わりのない(むしろ0.5人位増えた)設計室はというと。
他の部屋よりも温度はやはり高め。
実は設計室の海が見える窓は、海を眺める為だけの窓なので開かないのです。(風で書類が飛ぶのを防ぐため)
それでも、あの暑がりの所長がエアコンなしで大丈夫でした。

古民家の方は、言うまでもなく快適!
中之作、アンビリーバボー!
(ちなみに、御近所さんは扇風機すらない家も多いです)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
すっかり涼しくなって、秋を感じる毎日です。
去年はもっと暑さが続いたような。息子さんは去年産まれて1ヶ月くらいは薄着というより肌着で過ごしてた記憶があります。

9月22日、小名浜港にさんまが水揚げされる!
との情報を聞きつけ、見に出かけました。
小名浜港までは車で約5分。

さんまが大量!小名浜で水揚げですが、船主さんは中之作(御近所さん)だそうです。
脂がのってて美味しそう!さんまは北海道で取れたそうです。

そいや、中之作に引越しをしてからというもの、お魚のおすそわけが多くなりました。
かつを、いわし、さんま、いか等。新鮮なお魚。
残念ながらかつをを捌く技量が無いため、これまた近所の奥様に切り身にしてもらったり。
引っ越してきたばかりの新参者ですが、中之作の方々にはとても良くしていただいてます。


他にも、稲刈りを体験したり。


どんぐりを拾ったり。


芸術にふれてみたり


文化に親しんでみたり。



 


| 自邸の事+子育ての事 | - | - |
スポンサーサイト


| - | - | - |
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Links
counter

アクセス解析タイ・バンコク情報



累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
twitter
Mobile
qrcode
Sponsored Links