2013年の暮れ、事務所&住まいの引越しをしました。
海に面した約23坪の小さい家に事務所と自宅を構えてます。
敷地内の築200年の古民家も管理してます。

豊田家的エコ&ミニマムな生活を綴ります。
<< 引越しから半年です main 梅シロップ&梅酒づくり >>
古民家との関係 
JUGEMテーマ:古民家・田舎暮らしのススメ

いわき市の比較的内陸の方から、中之作の港の目の前に引越しました。
同じいわき市内でも知名度は低く、いわき市民の友人からも
「中之作ってどこよ!?」って聞かれます。
驚いたのは、市役所の方にも「中之作ってどの辺ですか?」と聞かれた事。
うーん、市役所職員さんは知ってて欲しかったなぁ。

私たちがこの中之作にご縁があったのは震災前から。
趣味にしている自転車でよく走っていました。

海まで200mという近さなので津波も来た所。
今住んでいる家は築200年古民家とつながっています。

実は、この家とのご縁は震災のほんの少し前の2011年1月に前の所有者さんからリフォームの相談を受けていました。
私は相談を受けたときに訪問には行かなかったですが、旦那様である所長が見に行っていました。
螺鈿細工の床の間、吹抜けに面した神棚、太い梁、けやきの一枚戸、箱階段、彫刻・・・。
帰ってきた所長さんが興奮して帰ってきたのを覚えてます。

「すごく格好良い家を見てきたよ!」
と。

まさか、その家に住む事になるとはその時は夢にも思いませんでした。

震災後に気になって訪れた所、幸い建物は残っていたものの【解体】の張り紙がありました。
お話を聞いてみると、建物を残すのは諦めてしまったとの事。
どうにかこうにかお願いをしまして、その年の11月に譲ってもらいました。

(ここに至るまでは、葛藤や親族からの反対の声とか色々ありました。正直、不安はありまくりでした。)

譲ってもらい建物解体の危機はまぬがれたものの、修復するお金がありません。
そのままにしてしまうと建物はどんどん傷んでしまう。

さて、どうしよう。

そこで資金面や建物の維持管理の事を考えてNPO法人を立上げました。
また、同時に私たちの住まい&仕事場も移転する事に決めました。
それまでのエピソードは多々ありますが、省略します。(NPOのブログに書いてるかも)

立ち上げたNPO法人はこちら→中之作プロジェクト (レンタルスペースとして活用してます)
ブログもあります♡→ブログ

築200年の古民家はそのままに、L字型につながった建物を綺麗にして住んでます。



200年の建物の方は徐々にですが知名度もあがり、
なんと!NHKさんで全国放送されるまでに!(←じまん)
あの!綾瀬はるかさんが来たんですよ!(←もっとじまん。とにかく綺麗でした!)

1分間番組ですが、動画をNHKさんのサイトで見れます。
こちら→綾瀬はるかのふくしまに恋して♡

話がそれましたが、NPOと設計事務所の2足のわらじを履いちゃったもんだから、さあ大変!
その上、嬉しい事に子供も産まれてわーわーわー!

さらに今年は庭に【かまど小屋】を作っちゃいます!
小さい小さい小屋ですが半分は素人工事で作るので、いつ完成になるやら・・・。
(かまど小屋づくりのワークショップのお知らせはNPOのブログでお知らせします)

 


| 自邸の事+子育ての事 | - | - |
スポンサーサイト


| - | - | - |
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Links
counter

アクセス解析タイ・バンコク情報



累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
twitter
Mobile
qrcode
Sponsored Links