2013年の暮れ、事務所&住まいの引越しをしました。
海に面した約23坪の小さい家に事務所と自宅を構えてます。
敷地内の築200年の古民家も管理してます。

豊田家的エコ&ミニマムな生活を綴ります。
<< 絵本の家完成内覧会のお知らせ main 建物の愛称を募集しています! >>
赤井の家 断熱耐震リフォーム【長期優良住宅】
 赤井の家が完成いたしました。

思えば相談があったのは震災前。
工事屋さんと赤井の家の件で打合せをしていた最中にあの大きな揺れがきました。

揺れが揺れだっただけに、赤井の家のリフォームの話もどうなるのか!?と。
赤井の家は幸いにも地盤が良かった為、被害は無くリフォーム可能と判断しました。



築30数年のこの家は家族の人数の変化と共に増築を何度か行っていました。
そして、家族の減少と共に使わなくなった部屋も出て来た為、
今度は元の大きさに「減築」をして「快適性」と「安全性」を高める大規模なリフォームとなりました。



平屋に戻して、離れの家とのバランスが良くなりました。


改修前はよく見る畳の続き間でした。
コスト面にも、環境的にも使えるモノは使おうという事で建具・神棚は再利用となりました。










気密測定も行いました。結果はC値1.2。

赤井の家はリフォーム版長期優良住宅。
国交省の200万円補助事業でのリフォームです。

エアコン一台で全室暖房、200个旅眞杷の家を作ろうとするとどうしてもコストが上がってしまいます。
大工さんの手間も増えますし、材料も増えます。

ですが、リフォームという選択肢は既存の材料を使う事でコストを抑えつつ性能を高くするという事が可能になってきます。
もちろん、その家の状態にもよりますけどね^^;
大きい家だとその分コストもかかりますしね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ご存じの方もいると思いますが、当事務所で築200年の津波被害にあった建物を手に入れてしまいました。
古い上に大きな屋敷です。

さて、どうしましょうか。

大きな課題です。

詳しくは→中之作プロジェクト


| 建築日記 | - | - |
スポンサーサイト


| - | - | - |
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Links
counter

アクセス解析タイ・バンコク情報



累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
twitter
Mobile
qrcode
Sponsored Links