2013年の暮れ、事務所&住まいの引越しをしました。
海に面した約23坪の小さい家に事務所と自宅を構えてます。
敷地内の築200年の古民家も管理してます。

豊田家的エコ&ミニマムな生活を綴ります。
<< 模型をつくりました。 main いわきWEBアワード2010*表彰式 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



| - | - | - |
いわき町歩き 第3回湯本編
 天気予報は前日から雨でした。

だけど、丁度町歩きの時間に合わせて雨は降らずにいてくれました。
すこしだけじめっとした気候の中、湯本の町歩きをしてきました。

いわきの町歩きは第3回目で、今回案内してくださったのはまちづくり工房の檜山さんです。
(第2回の小名浜編は、都合が合わず参加できませんでした。案内は吉田敏彦設計室の吉田さんでした。)

AM10時集合・出発!

まずは湯本駅すぐそばの市営住宅 天王崎団地の北棟と南棟の見学。

2071.jpg
2078.jpg
2091.jpg
南棟が昭和35年・北棟が昭和31年建設だそうです。
中も見学させてもらいました。

鉄筋コンクリート造の建物ですが、住宅部分は和風に作られています。
約13坪というかなりコンパクトで正方形な間取りですが玄関〜台所〜和室〜台所と回遊性があり、使い勝手は良さそうでした。

2098.jpg
その後、湯本の裏路地をすり抜けて常磐公民館へ。
この裏路地に沿って流れる側溝の水はなんと温泉!
細い路地に温泉の硫黄の香りが漂い、なんとも情緒ある所です。

実は・・・。この道は前から知っていました。
豊田設計事務所移転の計画をしているときに見つけた物件がこの路地を抜けたところにあり、この路地が大変気に入った私&所長はぐらっと来ていました。

2102.jpg
小学校への道にあったレンガ積み。名前が彫られていました。卒業生かな?

2104.jpg
常磐図書館の奥の壁にはガラスブロックが。

2144.jpg
2145.jpg
いわき市民会館にあった20世紀の美術を代表する巨匠の一人、棟方志功が描いた緞帳です。
アリオスが出来てからどこに行ったのかな?と思ってたのですが、ここに移動してたのですね。
ほっとしました。

ちなみに廃棄するかとの声があったそうですが、回避されたようです。クリーニングにはかなりの費用が掛かったそうですが、それ以上の価値があると思います。
2152.jpg
2153.jpg
2133.jpg
2111.jpg
2110.jpg
2128.jpg
年月が経って所々痛んだりしていますが、キレイなデザインは色あせてません。
近場で何回か足を運んだことはあったのですが、ゆっくり建物を見つめているととても深かった事に気づかされます。

この建物の手書きの図面の資料を頂きました。
当時の図面は細かいディテールよりも全体を見て設計していて、現在のCADを用いて描く図面とは逆だったそうです。確かにCADで描くとどこまでも細かく表示出来て全体を見落としがちになるのかもしれません。

2134.jpg
おまけ ピンクの公衆電話がありました。懐かしい!
思わずジー、コロロロってしたくなりました。


| まったり日記 | - | - |
スポンサーサイト


| - | - | - |
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Links
counter

アクセス解析タイ・バンコク情報



累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
twitter
Mobile
qrcode
Sponsored Links